KOUKOKU CONCRETE
興國コンクリート株式会社

コンクリートのことなら私たちにお任せ!

興国コンクリート株式会社

コンクリート製品の製造・販売を行っております。

私達興國コンクリート株式会社の事業内容

私達興國コンクリート株式会社は、地域に密着したキクノグループの一員として、コンクリート製品事業を支えています。

基本情報

代表者 菊野先一
設立 H19.11.21
資本金 3,000万円
事業内容 ヒューム管・推進管・ユニホール・ボックスカルバート・L型擁壁等
コンクリート製品製造、販売
従業員数 61名

事業所所在地

本社・工事課 〒790-0067 松山市大手町1丁目8-8
TEL:089-941-1333
FAX:089-948-9224
松山工場 〒799-2407 松山市下難波甲33-1
TEL:089-992-1932
FAX:089-992-4360
八幡浜工場・八幡浜営業所 〒796-0201 八幡浜市保内町川之石字新田1-236-1
TEL:0894-36-0510
FAX:0894-36-2900
今治工場 〒799-1527 今治市長沢乙203-61
TEL:0898-48-1328
FAX:0898-48-1926

沿革

昭和37年8月 興国パイプ株式会社設立。
昭和38年4月 遠心力鉄筋コンクリート管(ヒューム管)の製造販売開始。
昭和39年10月 通商産業大臣より日本工業規格表示を許可される。八幡浜工場 許可番号 764010
昭和42年7月 社団法人日本下水道協会より認定を受ける。認定番号 第6号(現在 第013801号)
昭和44年6月 松山工場操業開始。
昭和57年7月 興國コンクリート株式会社に社名変更。
昭和59年10月 財団法人日本消防設備安全センターより二次製品防火水槽の型式認定を受ける。認定番号 防84077号 防84078号
昭和59年12月 通商産業大臣より日本工業規格表示を許可される。松山工場 許可番号 784016
平成20年1月 新体制で興國コンクリート株式会社スタート。
登録認証機関より日本工業規格表示の認証をうける。八幡浜工場 認証番号SW0707001
平成20年9月 登録認証機関より日本工業規格表示の認証をうける。松山工場 認証番号GB0708044
平成21年7月 オープンシールド協会入会
平成22年11月 ビックリート製品協会入会
平成25年1月 登録認証機関より日本工業規格表示の認証をうける。八幡浜工場 認証番号MA0712001
平成28年11月 今治工場開設

JISマーク表示認証工場

表示認証品目 規格番号 名称 認証工場 認証番号
(認証年月日)
プレキャストコンクリート製品 JIS A 5371
JIS A 5372
プレキャスト鉄筋コンクリート製品 八幡浜工場 MA0712001
(H25.1.29)
松山工場 GB0708044
(H20.9.11)
今治工場 GB0708023
(H28.11.1)

日本下水道協会認定資器材

認定適用資器材名 認定範囲 認定工場 認定番号
(認定年月日)
下水道用鉄筋コンクリート管 外圧管 150~1800mm
推進管 200~2000mm
八幡浜工場 第013801号
(S42.7.1)
下水道用耐食性コンクリート製品 外圧管 150~1800mm
推進管 200~2000mm
八幡浜工場 第U03801号
(H23.7.1)
下水道用コンクリート製マンホール SA1、SB1、IB1

円形 30、60、
0号(75)
1号(90)
2号(120)
3号(150)
松山工場 第123801号
(H13.9.1)
下水道用組立マンホール側塊 ユニホール 特殊(方円) 松山工場 第A03801号
(H2.7.20)
下水道用ボックスカルバート RC 1000×800~3000×2000 松山工場 第163801号
(H25.3.1)

(社)全国宅地擁壁技術協会 製造工場認定工場

認定擁壁名 認定番号 認定工場 認定年月日
ニューCPLⅢ 建設省群経民発第1号 松山工場 H5.3.15

主要有資格者

  • コンクリート診断士1名
  • コンクリート主任技士4名
  • コンクリート技士3名
  • 品質管理責任者13名
ページ上部へ戻る