キクノグループのSDGs取組み

(株)キクノグループは、セメント卸売・生コン・PCaコンクリートの製造販売 及び 輸送業を手掛けインフラ整備を下支えする事業を展開し、創業147年を迎える企業です。

<SDGs目標項目の内 No.9・No.11と密接に関係した事業を担っております。>
今後は、持続可能な社会づくりに向け、地域社会への貢献・自然環境保護推進・脱炭素化推進等 更に取組みを拡大し、地域で必要とされ・愛される企業となり社会的責任を果たして参ります。

 

地域社会に貢献出来る企業を目指します

経営理念の明文化(会社方針)

  • 「環境美創造」を志し、信頼される企業市民として地域社会に貢献します。
  • ホームページ上で掲載対応済み。

街のインフラの基盤を支える(国土の強靭化推進)

  • 強靭な街づくりの為に、セメント供給、生コン事業、PCaコンクリート事業、運送事業で社会を支えます。
  • 災害発生時を想定し、復興支援として安定した製品の供給体制の確保やミキサー車を利用した給水支援が出来る体制を整備します。

CO2削減取組(脱炭素化推進)

  • 新技術・新工法の積極的な採用検討で、脱炭素化を前進させます。
  • モノづくり現場の品質改善で廃棄製品の半減化を目指して取組みます。

 

環境取組で社会をリード出来る会社を目指します

フライアッシュや高炉スラグ微粉末の利用(リユース活動)

  • 石炭火力発電所で生成されるフライアッシュ(石炭灰)を利用することで長期強度増進、乾燥収縮・水和熱減少、水密性向上等を実現します。
  • 鉄鋼の製造過程で発生する高炉スラグ微粉末を活用することで、リユースに加えCO2排出量の大幅削減に伴う環境負荷低減に貢献する。

自社所有地に太陽光パネルの設置(クリーンエネルギー推進)

  • 太陽光発電所を4か所保有し、会社の電力使用量100%以上の発電量を確保しております。

森のあるまちづくり活動(自然環境保護活動)

  • 植林活動への参加を通じて、緑地の拡大、きれいな水・きれいな空気づくり、生息環境の保護に貢献しています。

 

社員のスキルアップで企業成長を加速します

従業員の資格取得の推進(教育活動)

  • 社員の資格取得を積極的な支援を行っています。
  • 受講費用の会社負担や取得お祝金制度など福利厚生を充実しています。

知財取組の強化(技術革新取組)

  • PCaコンクリートの実用新案・流動化処理土「KFソイル®」登録商標取得済み。
  • 今後は、商品や製造工法など更に知的財産権取得の取組を強化します。

日本古来の茶道文化継承(教育活動の継続)

  • 茶道文化や作法などの指導教育活動を積極的に展開します。
  • 礼儀作法をわきまえた社員づくりを目指します。

 

国・性別・年齢に拘らない働きやすい職場環境を提供します

多様な人材が活躍できる企業へ(働きやすい環境づくり)

  • 高齢者が働き続けられる職場づくり(65歳以上も柔軟に対応)
  • 障害者雇用の推進を図ります。
  • 女性社員が活躍できる職種拡大の取組みを推進します。

快適な職場環境づくり推進

  • パワハラ・メタハラ・モラハラ等の無い職場環境づくりを目指します 。
    ⇒本社総務部に相談窓口を設置対応済み
  • 働きに見合った報酬制度見直し(仕事別賃金制度検討)

外国人労働者採用推進(外国人採用)

  • 外国人社員の採用推進 2021年4月定期採用実績あり 
  • 外国人実習生制度の導入検討を進めます。
ページ上部へ戻る