OUTLINE
概要

創業明治8年。今年で143年を迎えました。

 私たちは「セメントの卸販売」からスタートし、生コン、コンクリート製品事業へ発展しました。今ではキクノグループとして関連会社を11社持ち、車両整備や運輸事業、損害保険、コインパーキング・ソーラー発電所など当社の経営理念にある「環境美創造」企業としてあらゆる方面から地域のインフラを支えております。

 セメント・生コン、コンクリート製品の販売をメインに、それを運ぶ運輸会社から、車両整備・保険、近年ではソーラー発電所の開設など、今では関連会社11社、売上高80億以上の会社へと発展。
独自の技術開発力や品質は業界でも高く評価されており、大型プロジェクトの依頼もあるなど、業績も好調です。会社の更なる存続発展を期し、組織の活性化、若返り化も図り、変化する未来に挑戦するためにこのたびの採用に踏み切りました。「環境美創造」の経営理念に基づき、「理想は高く、姿勢は謙虚に」の心で、「公共事業と言えば信頼性の高いキクノ」と言われるような企業を目指していきます。

「縁の下の力持ち」現代社会を影で支えるコンクリート製品。

当社は主に道路や河川、上下水道などの社会基盤の整備に使われる生コンやセメント、コンクリート製品の設計・製造・販売を手掛けています。堅実に成長を続け、四国では高いシェアを持ち、松山、西条、大洲、八幡浜、高松、高知に営業所を構え、地域密着で製品の供給を行っております。また、現場や製品に適した施工方法等、付加価値の高い提案が強みです。新しい製品や効率的な工法を学ぶ必要もあり、設計の仕事のフィールドが広くなっていくことを感じていただけます。社会インフラの基盤となるコンクリート製品。皆さんがどこかで見たことのある、「縁の下の力持ち」な存在。一見地味に見えますが、人々の生活基盤を支えている自負があります。

ソーラー発電や車両整備、運輸事業など幅広く地域に貢献。

キクノグループは運輸事業部として共立興業(株)を関連会社に持ち、生コンクリートを運ぶミキサー車やダンプ、セメントローリーを所有しています。また、環境部として大型のソーラー発電所を4つ持ち、地域のエネルギー供給にも貢献。車両整備事業としては共立自動車(株)を運営し、自家用自動車・福祉車両・大型車・特殊車両などの車検整備や板金塗装、損害保険に対応。不動産課としてのパーキング運営や、リニューアル工事・建設資材を取り扱う(株)朝日建工など、幅広く事業を展開しています。現在関連会社11社を営む当社では、学生の皆さんが色々な業種を選択できる様、多くのステージを用意しています。

企業概要

名称 株式会社キクノ
本社 〒790-0067 愛媛県松山市大手町一丁目8番地8
連絡先 TEL:089-941-0007(代表)
FAX:089-932-6541(代表)
創業 明治8年3月3日
代表者 代表取締役社長 菊野先一
資本金 5,000万円(グループ資本金 3億8300万円)
売上高 39億円(グループ売上高 75億円)
従業員数 81人(グループ計 370人)
事業内容 セメント、生コン、生SL材、コンクリート製品、骨材、石油、LED、車両整備、運輸、損害保険、コインパーキング、ソーラー発電他(グループ事業含む)
ページ上部へ戻る